« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の6件の記事

容疑者Xの献身DVDが発売

 『容疑者Xの献身』のDVDが本日発売です。


 

容疑者Xの献身 スペシャル・エディション [DVD]DVD容疑者Xの献身 スペシャル・エディション [DVD]

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/03/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 『容疑者Xの献身』は、ベストセラー作家・東野圭吾の長編ミステリーを映画化したもの。

 主演は福山雅治さん。
 天才物理学者・湯川学(ガリレオ)が天才数学者のトリックに挑みます。

 見どころは天才数学者の無償の愛。
 「献身」という言葉が身にしみてよくわかります。
 

 私も見ましたが、犯人が最初からわかっていても、期待を裏切らない面白さ。
 まだの方は、ラストにいたるまでのシーン1つ1つを頭に焼き付けてご覧になってくださいね。
 ラストはあっと驚きます。 ∑(゚◇゚;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おくりびとDVD発売

 外国語映画賞を受賞した『おくりびと』のDVDが本日発売です。


 

おくりびと [DVD]
おくりびと [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント 2009-03-18
売り上げランキング : 2099

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
つみきのいえ (pieces of love Vol.1) [DVD]
納棺夫日記 (文春文庫)
容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]
レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]
ICHI スタンダード・エディション [DVD]

 
 滝田洋二郎監督、本木雅弘主演の映画『おくりびと』。
 受賞の余韻がまだ残っているようです。
 記念すべき受賞作品は、ぜひDVDで手元に残しておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルゴーニュ・ロゼ・サクラ / ドメーヌ・シュヴロ

 ドラマ「神の雫」を見てから、たまらなくワインが飲みたくなりました。

 

神の雫 DVD-BOX
神の雫 DVD-BOX
VAP,INC(VAP)(D) 2009-06-24
売り上げランキング : 14990

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
亀梨和也主演「神の雫」Photo Book (講談社MOOK)
日本テレビ 24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2006 「ユウキ」 [DVD]
ヤマトナデシコ七変化 DVD-BOX
亀梨和也 手越祐也 大政絢 内博貴 宮尾俊太郎 ヤマトナデシコ七変化 Visual Book (講談社MOOK)
シネマスクエア VOL.25 (HINODE MOOK 14)


 主人公の雫(亀梨和也)がワイングラスを少し傾けて回すシーン。
 とても印象的でした。

 最近私はお酒を飲まなくなっていたのですが、久しぶりに飲みたい!! という気にさせられました。
 ドラマで出てきたワインはもちろん、いろいろなワインを最近ネットで探しています。

 そんな中見つけたのがこのワイン。


 
 [2008] ブルゴーニュ・ロゼ・サクラ / ドメーヌ・シュヴロ


 
 ブルゴーニュに嫁いだ日本人マダムが発案した「ロゼ・サクラ」という名前のワインです。

 このワインが誕生したきっかけが、ドメーヌ・シュヴロの現オーナー・パヴロさんとかおりさんの夫婦愛。
 
 「桜が一面に咲き乱れる姿を見て、桜色のロゼワインを飲むことができたら、どんなに素敵なことだろう」

 そんなかおりさんの思いを夫パヴロさんが知ったことからでした。
 
 「神の雫」の中でもいろいろなドラマがありましたが、ワイン作りにはそれぞれのドラマがやっぱりあるんだなと思いました。
 ワイン1本1本をその背景に想いを寄せながら味わうのって、とっても素敵ですよね。
 またお酒にはまりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Believe│曇りのち、快晴

 「嵐」の新曲「Believe│曇りのち、快晴」が16日付けのオリコンチャートで初登場1位を獲得することがわかりました。

 

Believe│曇りのち、快晴【通常盤】Believe│曇りのち、快晴【通常盤】


アーティスト:嵐,矢野健太 starring Satoshi Ohno

販売元:ジェイ・ストーム

発売日:2009/03/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 「Believe│曇りのち、快晴」は、発売1週間(初動)の売り上げで50万2千枚を記録。
 55万7千枚を売り上げたデビュー曲「A・RA・SHI」以来、9年4カ月ぶりで50万枚達成となりました。

 また、発売2日で今年No.1のヒット曲となりました。
 
 「Believe」は、先週土曜日から公開の「ヤッターマン」の主題歌。
 櫻井翔くんが主演です。

 「曇りのち、快晴」は、ドラマ「歌のおにいさん」の主題歌。
 大野智くんが主演で、役名の矢野健太として歌っています。

 
 「ヤッターマン」は私も近々見に行く予定。
 「歌のおにいさん」ももちろん見ています。

 CDの売り上げから見ても、嵐が人気ということがよくわかりますね。
 昨年同様、今年も期待できそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

好きなアニメキャラクターの声




コネタマ参加中: アニメキャラクターで一番好きな声は?

 好きなアニメキャラクターの声、みなさんなら誰を挙げますか?

 私は名探偵コナンに出てくる工藤新一の声優・山口勝平さんが好きです。
 なんとなく、ドキドキしてしまうんですよね。 (*^^*)

 もちろん、コナン役の高山みなみさんも好き。
 でも、高山みなみさんと名探偵コナンの原作者・青山剛昌さんが夫婦だったということはつい最近まで知りませんでした。
 離婚されてしまったようですが…。


 そのほかでは、いろいろなキャラクターを演じている山寺宏一さんも好きです。
 特徴があっていいですよね。
 子供が保育園児だったときは、よく「おはスタ」を見ていたので楽しませていただいていました。
 聞いただけで誰だかすぐにわかる独特な声は本当に魅力的です。

 
 そうそう、みなさんは自分の声を客観的に聞いてみたことがありますか?

 つい最近、子供の試合をビデオに撮ってもらったので見たのですが、応援している私の声が入っていてビックリ!! ∑(゚◇゚;) ゲッ
 子供にママの声だよ~と言われて、初めて気がつきました。 
 確かに言った覚えのある言葉が聞こえてきて…。 (゚∇゚ ;)
 自分の声って、思っているのと違うんですね。

 みなさんも、たまに自分の声を録音して聞いてみてください。
 きっとなんだか笑えてきますよ~。 (^-^*)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画字幕の手書き文字.

 今日は面白いニュースを見つけたので、そのことについて書きたいと思います。

 映画字幕の手書き文字あの独特な書体の理由 - 速報:@niftyニュース.


 私も映画が好きでよく見に行きますが、最近字幕の映画は見れていないですね。 
 というのも、たいてい映画は子連れになってしまうから。
 だから外国映画も吹き替えばかりになっています。 ・゚゚・(>_<)・゚゚・


 字幕の独特の書体は確かに味わいがあっていいもの。
 その裏にいろいろな苦労があることも知らないでいました。

 ニュースによると、もともと映画の字幕は、10年ほど前まで文字職人がひとつひとつ書いていたのだそう。
 映画字幕には、1行に13文字までとか、1秒間あたり3~4文字を読めるように表示するなど、決まりごともあるので、大変だったでしょうね。
 現在はフォント化され、レーザーによる焼付け方式を採用しているそうです。


 今、日本の映画字幕でよく使われているのが、字幕書きの第一人者・佐藤英夫さんのフォント。
 濁点を強調したり、難しい文字を簡略化したり、いろいろ書体を模索してきたそうです。
 フォント化された今も、ハリー・ポッターの呪文などは新たに書き起こすこともあるのだとか。

 私も見た、見たー!! ∑ヾ(≧□≦*)ノ

 と思いました。


 書体は映画配給会社が決めるそうですが、現在は手書き風ではなく丸ゴシックを使うことも多いそうです。 
 映画独特の書体も映画を味わう1つの要因。
 これからも大切にしていってほしいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »